設 立
概 要
育 英
事 業
助 成
事 業
よくある
質 問

設 立 概 要


設 立 趣 意
公益財団法人丸山育英会は、株式会社丸山工務所の創業60周年を記念し、永年に亘る企業活動の成果を地域社会に還元したいという趣旨から、社業の基盤としてきた新潟県内の高等学校に在学する、学業優秀もしくは芸術、文化、スポーツ等の分野において、優秀な資質と確固たる向上心を持ちながらも、経済的に修学の困難な生徒を対象に育英奨学事業を行い、もって公益の増進に寄与することを目的として設立されました。

沿  革
  • 平成13年 5月10日 設立、育英奨学事業を開始

  • 平成23年 4月 1日 一般財団法人移行、助成事業を開始

  • 平成27年 4月 1日 公益財団法人移行、美術館事業を開始


事 業 内 容
1.育英事業
新潟県内の高等学校に在学する生徒で、学業優秀もしくは芸術・文化・スポーツ等の分野において、優秀な資質と確固たる向上心を持ちながら、経済的に修学が困難な者を対象とする奨学擁護

2.助成事業
新潟県内で、学術・芸術・文化・スポーツ等の分野において抜きん出た活動をしている諸団体及び個人を対象に、将来社会有用な人材の育成に寄与することを目的に助成を行う

3.美術館事業
地元地域の文化・芸術活動の発展・振興に寄与する美術館の運営を行う

役 員 名 簿

理事長 丸山 秀二
 理事 福田 富昭
    庭野 秀正
    山内 正胤
    大島 孳
    関口 純夫
    島田 彰雄
    市村 久子
    丸山 朱美
    丸山 浩

監 事 和久井 工
    樋口 紘一

評議員 千原 祥一
    山川 準一
    高橋 修一
    樋口 正文
    遠藤 八十一
    池田 春夫
    若山 裕
    村山 國夫
    白鳥 しのぶ
    高木 有紀

(2015年4月現在)